タカヤペインテックのこだわり
  • 塗装について
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

外壁塗装 京都 城陽市 TOP > タカヤペインテックのこだわり

安心・安全「完全自社施工」

タカヤペインテックの施工は、中間マージンもかからない完全自社施工です。一般の戸建なら自社で、足場も組みます。

タカヤペインテックに営業マンは居ません、みんな職人です。巧みな話術は持ち合わせていませんが、現場を知り尽くした経験とお客様のご要望・ご予算をじっくりと話し合い、最適な施工内容と納得価格を実現致します。

完全自社施工

お客様と地球に優しい「省エネ」

省エネ

タカヤペインテックは、夏の暑さ、冬の寒さから建物を守り、消費電力減少・ Co2削減・地球温暖化防止等のお手伝い致します。実際に使用した塗料を症状・状況に合わせ安くて良いものを提供していきたいと思います。エコロジーそしてエコノミーの考えで、まずはできる事として、断熱・遮熱塗装等提案していきます。 また来る暑い夏!寒い冬!地球の未来の為に、まずは出来る事からしていきましょう。

お客様に安心の「アフターサービス」

タカヤペインテックは施工したから終わりではありません。
施工後でも、気になることがございましたら、どうぞご遠慮なくご相談下さい。
お電話1本で、すぐに駆けつけ問題を解決致します。
末長いお付き合いをよろしくお願い致します。

アフターサービス

施工の流れ

足場組み

まずは、施工を行うために必要な足場を構築します。

足場組み

上塗り(塗装3回目)

ローラーによる3回目の塗装を行い、しっかりと綺麗に仕上げます。

上塗り(塗装3回目)

高圧洗浄

外壁の場合、高圧洗浄を行い汚れを落とします。

高圧洗浄

養生解体

上塗りまで全て完了すれば、養生を解体します。

養生解体

下地処理

他の場所にペンキがついて汚れないよう、しっかりと保護します。

下地処理

樋、雨戸、格子などの塗装

樋、雨戸、格子などの木部・鉄部の塗装もしっかりと行います。

樋、雨戸、格子などの塗装

下塗り(塗装1回目)

コーキング(ひび補修)と同時に、下地と塗料を密着させるシーラー、フィーラーで下地処理をします。

下塗り(塗装1回目)

足場解体

全て完了したら、足場を解体します。

足場解体

中塗り(塗装2回目)

主にローラー塗装により、上塗り用塗料で全体を塗っていきます。

中塗り(塗装2回目)

現場の掃除

施工を行う前よりも綺麗に!を心がけ、現場を清掃したら完成です。

現場の掃除

このページのTOPへ
有限会社タカヤペインテック